東京竹和会概要

会長ごあいさつ

会長ごあいさつ
会長

私たち竹和会会員は、竹中工務店の真のパートナーとして、日々確実に着実に成長し続けなければなりません。本年度に入り、建設投資・震災復興と建設業にとって不安定と思われる中、会員各社が「和と誠実を旨として、竹中工務店の発展に寄与する」という会の目的と、魅力ある竹和会活動を完遂するため、遵守すべきこと・改善すべきことに対して、自主的・積極的に行動しなければならないと思っております。特に今年度は、技能労働者の不足と言われておりますが、若手の入職促進と定着化に向けて努力してまいりたいと思います。

会長 尾崎 徹

理念・ビジョン

理念・ビジョン

東京竹和会理念

経営基盤を確立し技術と技能の向上を図り「最良の作品」つくりに貢献する

 

東京竹和会ビジョン

時代をリードする技術と技能と経営に優れた企業グループを目指す

沿革

沿革

1914年(大正3年)竹睦会結成

1919年(大正8年)横浜で竹誼会結成(竹誼会の呼称は昭和2年から)

1927年(昭和2年)竹誼会設立(横浜)

1941年(昭和16年)竹和会全国統合、竹和会東京支部に改称

1947年(昭和22年)東京竹和会支部・横浜竹和会設立
初代会長 足立 傳兵衛

1948年(昭和23年)東京竹和会に改称

1951年(昭和26年)湘南竹和会発足

1952年(昭和27年)全国連合竹和会結成 7地区の竹和会となる
横浜・湘南・静岡が東京竹和会分会として統合

1957年(昭和32年)全国連合竹和会が7地区から14地区に編成替え
静岡・湘南・横浜が東京竹和会から分離

1966年(昭和41年)横浜竹和会・湘南竹和会が合併し神奈川竹和会発足

1968年(昭和43年)2代目会長 西内由夫

1970年(昭和45年)3代目会長 宇津野和彦

1972年(昭和47年)新竹和会創立(竹和会本部・7地区竹和会に改組)
新東京竹和会創立

1973年(昭和48年)竹和会の改組、全国統一組織変更による新竹和会発足(全国組織)
東京竹和会が神奈川竹和会と合併

1983年(昭和58年)4代目会長 髙山 武

1993年(平成5年)5代目会長 佐野 又三

1999年(平成11年)6代目会長 山田 隆一

2003年(平成15年)7代目会長 井口 大丞

2007年(平成19年)8代目会長 池田 孝二

2011年(平成23年)9代目会長 小関 文雄

2015年(平成27年)10代目会長 尾崎 徹

組織図

組織図
組織図

主な活動

主な活動

年間予定

  • 1月竹中工務店 年賀式
    安全祈願

    2月東京竹和会定時総会

    6月上期QC委員会

    7月安全祈願
    上期活動報告会

  • 9月QCサークル大会

    11月下期QC委員会

    12月下期活動報告会
    運営委員会

  • 幹部会 年5回
    運営委員連絡会 年6回
    合同役員会 年7回
    く体仕上合同部会 年7回
    設備部会 年9回
 

お問い合わせ

お問い合わせ
東京竹和会事務局(竹中工務店東京本店内)
電話 03-6810-5123(直通)
FAX 03-6660-6047
Mail